FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イギリス連邦の結束の強さ


イギリス連邦の結束の強さ

イギリス連邦の結束の強さが再度明らかになっています。

イングランド銀行の次期総裁にカーニーカナダ中央銀行総裁を起用するとオズボーン財務大臣が発表しているのです。

このカーニー氏は47歳の若さですが、超エリートコースを歩む、エリート中のエリートとなっています。
英オックスフォード大学を卒業後、ゴールドマン・サックス、カナダ中銀・財務省で勤務し、2008年2月にカナダ中央銀行総裁に就任しており、金融安定理事会(FSB)の議長も務めています。


カナダはイギリス連邦の中では比較的地味な存在ではありますが、オーストラリアと共に、イギリス連邦を構成する主要メンバーであり、以前の紙幣も硬貨もエリザベス女王の肖像画が使われていたほどであり、今回のイングランド銀行総裁にカナダ中央銀行総裁を抜擢するというのも、関係の強さがなせる業であり、それだけ信頼関係も強いと言えます。

一部で言われています【アメロ】がいかにいい加減な話か、この事実からもわかります。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

タツウエモン

Author:タツウエモン
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。