FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マヒする東海岸


マヒする東海岸

アメリカ東海岸に超大型のハリケーンが迫っており、今日のニューヨーク証券取引所は閉鎖されることになっていますが、交通機関も全てストップすることになっており、空港も閉鎖されつつあり、アメリカはマヒ状態に陥りつつあります。
今回のハリケーンは最大風速で120メートルと言われており、更に寒気団が南下してきており、ニューヨーク・ニュージャージ州は大暴風雪・雨・嵐・竜巻に襲われる危険もあると指摘されています。

ハリケーンの動きが遅く、今後勢力を弱めることもあり得ますが、もし、今の勢力を維持して北上し、東海岸を襲えば、高級住宅地が立ち並ぶ地区は壊滅的な打撃を受けます。



スポンサーサイト

秀吉の伴天連(バテレン)追放令の論理

秀吉の伴天連(バテレン)追放令の論理


九州の炭鉱。この炭鉱の石炭は不純物が少なく良質であったため、船で台湾、東南アジアに運ばれ、英国海軍の軍艦の燃料となった。そしてこの石炭の運搬船には、誘拐された日本人女性が乗せられ、売春婦としてヨーロッパに「売り飛ばされた」。
日本の農村で農作業をしていた女性を、暴力を使い誘拐し、学校帰りの女子学生を殴り倒し、誘拐し、売春婦として、ヨーロッパに売り飛ばした
誘拐し、売春婦としてヨーロッパに売り飛ばした、日本人女性の数は50万人。50万人が、全員、20歳代で梅毒等で死亡した。

英国貨物船のことで、青煙突がトレードマークだった。この船は北九州で産出する石炭を東南アジアに輸出するために往来していたが、からゆきの密航を乗せた。乗せられた女たちは、真っ暗な船底に押し込められ、飯もろくに与えられず、石炭の中に糞尿垂れながしにさせられ、道中屈強な船員たちに強姦され続けて行った

からゆきさんとは唐(中国)に行く女性を意味します。中国に行き働けば3度3度の食事が出来て、両親に送金が出来ると口説かれて、おびただしい日本人女性が渡航、密航しています。中国行きが看板でしたが、実は世界の津々浦々まで日本人女性が売られてゆきました。そうです。貧困による人身売買です。明治の疲労困憊していた経済はこのような犠牲、女性の送金で立ち直ったともいえます。

これらのフィリピン在住日本人の人口の男女比は「からゆきさん」の増加する1900年以降、女性の割合が比較的高く、特にマニラ及びその周辺は、廃娼運動の高まる1918年頃まで25%前後以上を保っていました。

慶応義塾をつくった福沢諭吉が、女性を海外に売り飛ばすことを推奨したことは以前に書いた(2月16日)。同じく明治の元勲・伊藤博文も女衒・村岡伊平治がゴロツキを集めて女性を誘拐したりだましたりして、海外に連れていき売春させる仕掛け(犯罪)を賞賛し、女郎屋をもっと増やせと言っているのである。こういう福沢や伊藤をわれわれは紙幣(1万円札)の顔にしていた。

送り出し側の日本にとっては、外貨獲得の尖兵としての価値を見出し、密航者が多かった「からゆきさん」を黙認していたようです。あの福沢諭吉すら「そういう土地に行って、必要とされる娼婦の仕事をし、帰国時には相応の銭を持って立派に家を建てる者も多く、この様に、いずれにおいても利益の多き事なので、移住の奨励と出稼ぎを自由にするのは経世上の必要なること」と「からゆきさん」を奨励していました。

急落が続く日本銀行株の背景


急落が続く日本銀行株の背景

日本銀行株が急落しており、現時点では2.92%安(950円安)の31,550円となっており、投げ売りが続いています。

日本銀行株は一般個人が保有する株ではなく、銀行の頭取や名士と言われる資産家が所有してきた株ですが、
ここにきて一気に売られている背景にはいったい何があるでしょうか?

日銀を破たんさせ、日銀券を無効にすれば、円は消滅しますが、同時に日本銀行株も無効になります。

その情報を得た特定の「資産家・名士」が株を売っているとしたら・・・。

日銀株の動きには警戒が必要です。

ガタガタになってきたヨーロッパ経済


ガタガタになってきたヨーロッパ経済


ヨーロッパ経済が負の連鎖に入ってきており、GDPが年率で10%を超える減少も時間の問題と言え、もし10%もの収縮となれば経済恐慌につながります。

いまやヨーロッパ企業の中には月次売り上げが5%減少、7%減少という大企業がでてきており、固定費をカバー出来ずに赤字に転落する企業が出てきていますが、この需要消滅がここにき加速してきており、ヨーロッパの巨大鉄鋼会社ではフランス工場閉鎖が発表されていますが、この工場の売り上げ規模からしますと、この会社が今、直面しています売り上げ消滅規模は15%以上となります。

今後、世界規模の経済・金融危機が深刻化するに従い、売り上げ50%減少は避けられず、この工場閉鎖でも生ぬるい対応といえますが、経営者はその先の対応を当然想定している筈です。
欧米の一流企業は需要が減少し始めた段階で、かなり先の対応を数段階用意しているものだからです。

今や世界中で、工場閉鎖の連鎖が猛烈な勢いで進んでおり、これが雇用の減少、税収の減少、消費の減少等につながり、債務だけが膨らみ続けます。

金融緩和及びリップサービスだけでいつまで今のような作られた安泰を続けられるでしょうか?

経済の悪化は急速にしかも深く進んでいます。



プロフィール

タツウエモン

Author:タツウエモン
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。